#3アラ・さとすぃのフットサル記

2006-05-29

福永泰フットサルクリニック・レポート 03:42

29日に参加してきました。

以下練習内容等のレポートです。

このクリニック、毎回テーマを決めて2時間そのテーマに沿った練習をしていきます。

今日テーマは『切り返し


ウォーミングアップ

参加者を半分に分け、片方のグループボールをキープし、もう片方はディフェンスとして軽くプレッシャーをかけつつボールを奪いに行く。


切り返し@インサイド・表

参加者を3等分、コートの両サイドに人を配置し、

ボールを持ってる人が真ん中くらいまでドリブル→インサイドで一回切り返し→反対の足のインサイドでもう一度切り返し→そのまま対面の人にパス

という流れ。


何度か練習した後、3人1組のチームで2往復をいかに早く正確に出来るかの競争

負けたチームは腕立て5回。

  • ポイント
    • 体がボールに追いついてない体勢で、足だけ前に出して切り返すと蹴り出しが弱く、大きく返すことが出来ない。
    • なので、体ごとボールの前に入れて、次の動作に移れる体勢で切り返す。

切り返し@アウトサイド

インサイドと同じ方法で、今度はアウトサイドで行う。


インサイド同様、練習の後に競争

  • ポイント
    • インサイド同様、体をボールの前に入れて切り返すのだが、アウトサイドでやる分インサイド時よりも更に前に体を入れなくてはいけない。
    • インサイドと違って強く蹴り過ぎになりがちなので、体の移動に合わせてちょこんと触る感覚で切り返す。

切り返し@インサイド・裏

先ほどやったインサイド切り返しは体の前でやっていたのを、体の後ろでやる。

後ろの分相手に取られにくいので、より実践向けな感じ。

  • 個人的感想
    • この辺あたりで若干付いていけなくなる…。とにかく切り返しボールの行方があっちこっちにいってしまう状態…。精進あるのみなのです。

切り返し@足裏

先ほどまでと同じように、今度は足裏で転がして切り返す。


これまた練習の後に競争

  • ポイント
    • 後ろに切り返す際、いったん動作を止めて後ろに切り返すと、再びボールに追いつくのが遅れてしまう。
    • なので、体の向きを変えるのとほぼ同時進行で後ろに軽く流す感覚で切り返す。
    • 足先だけで切り返すと、その分強く後ろに転がってしまうので、インサイド・アウトサイド同様しっかりとボールに追いついて切り返す。
  • 個人的感想
    • 足裏を使う方が慣れているので、最初の二つよりもいくらかやりやすかった。ただやはり早くやろうとすると強く転がしすぎてしまい、動きが大きくなりすぎてしまう。練習あるのみ。
    • 実はこの足裏切り返しでも、インサイドの時のように外側・内側と2パターンやったのだが、後半やった内側の方はイマイチ動きが理解できなかったため、今回のレポでは割愛。

切り返し@かかと

最後に上級編ってことでヒールでの切り返し

やり方は今までと同じ、ただし今回は競争は無し。

  • ポイント
    • 足裏でやるよりも更にもう一歩踏み込んで体を前に入れる。
    • やはり足裏同様、向きを変えながら蹴り出さないと、ボールに追いつくのが遅れてしまう。
    • 足を前に出しすぎると反動で強く後ろに蹴り過ぎてしまうので、前に入ったらかかとをコツンと当てる感じで切り返す。
  • 個人的感想
    • 難しい。その一言。一回目の右足は蹴り過ぎるわ、二回目の左での切り返しはもうどこ転がるか本当にわからんし。ゆっくりやれば何となくの感覚だけは掴めました。今回はその程度。

切り返しシュート

コートを半分ずつ使い、

センターからペナルティエリア手前サイドにパスパスを受けたプレイヤーは先ほど練習したうちのどれかを2回使って切り返す→最後はゴールに向かってシュート

という流れ。

  • 個人的感想
    • パスを受ける時点でのトラップが、足裏でしか満足に出来ないため必然として足裏での切り返しになってしまう。
    • ただ、一回目足裏→二回目アウトサイドの流れで良い感じに切り返せたのもあったので、上手いこと組み合わせながら練習していこうと思った。

練習試合

ビブス赤・黄・緑・オレンジの4チームに分けて練習試合。

私は黄チーム。

せっかく習ったんだし、切り返しを実戦でもやってみようとしたものの、余りそういう局面もなくて結局試せず。

試合結果は赤チームが1位、2位は黄・緑・オレンジに。要は赤チームのみが得点&勝っていて、他3チームは無得点&引き分けor負けという結果にw


終了後

練習試合終了で、とりあえずクリニックそのものは終了。

ただ22時半までは球蹴っててもいいとのことなので、今日習った切り返しシュートの練習を黙々とやる。

どうもやっぱスピードある中でやろうとすると、切り返しが大きくなってしまうものの、体の入れ方や動かし方は練習のときよりも何か掴めた感アリ。

あとは、シュートも今までより強く、かつ前回のASDD×WDK合同練習のレポで主任が書いていた足首の角度も意識して蹴っていた所、気持ち以前より良いのが蹴れるようになったかな?