WDKキャップ@ゆっぴーに首っ丈日記

2006-05-24

一言だけ

感謝の気持ちは大切です。

いつも誘ってくれる相手に。


ウチのチームは言わば便乗チームです。

コート代を折半して、時間を共有して一緒に楽しもう!って事で一緒に活動させて貰っています。

もし、誘われるのが当たり前になっているなら、それは微妙に違うと思います。

勿論気心の知れている身内のチームですけど。

そこは、あくまで2つのチームです。


線引きをしてどうするんだって言われると困るわけですが、

結局WDKとしてASDDさんと一緒にやらして「いただいている」という気持ちも少しは持っていて欲しいと言うことです。


「ASDDが活動する→WDKを誘う」


この図式が成り立つのは、お互いにとってメリットがあるからだし。


何が言いたいかって言うと


「ASDDさんだってWDKとは別に行動したいときもあるかもしれない」

って事を踏まえて(無理に踏まえる必要はないけど)ほしい。


WDKだって主導で今動こうとしているのです。

別に今までの関係を壊すとかそう言う事ではないんですが。

この前の練習の時に「WDKとして単独でチームの練習をじっくりしたい。」

そう言う想いが浮かんだのです。

インステップ・インサイド・アウトサイドとか基礎を再度練習したいね。

って思ったからですよ。

でも、それ思っているの俺だけだったら格好悪いしチームじゃないから、アンケートって形で今集計しているんだよね。


少なからずASDDさんはASDDチームとして今度の6/11の方向性を話し合う場を作っていて。

その時、「WDKは今回悪いけど誘わないでおこう」って結論もあるかも知れないじゃない?

その方向も定まってないのに、

「ASDDが6/11にやるみたいだけど」って言ってみてみな。

「WDKを誘う」って道が一本出来ちゃうじゃん。

勿論相手が「集中練習するから邪魔だw」って言われることもあるかも知れないってことですよ?


相手の総意があって、初めて誘われていると思っていますから。

社会人だからさ。

チームという「組織」に居ます。

上下のないフラット組織ではありますが、それぞれがそれぞれの意見を持っています。

それを集約したのが「チームの総意」であり、それがチームの意見となります。


総意が無い意見は「個人の意見」だと思います。

ですが、個人の意見は相手から見れば「チームの意見」ととられる場合があります。

会社も同じ。組織だからね。

reecha644reecha6442006/05/24 21:13先走ってしまって、申し訳ないです。